自分が嫌いなのはもったいない

あまり言われることはありませんが

ちょっとでも褒められることがあると

「いえいえ、そんなことありません!」と

全力で否定するタイプでした。

自分のことが好きですか?と聞かれたら

「いえ、全然です」と即答していたくらい

自分に自信がなかったんです。

でも、不機嫌を手放し続けてきて

私自身に対して失礼だよな~と思うようになりました。

私の世界は私にしか見えないし、わからない。

それなのに、私自身を否定したら

私がかわいそうですよね。

最近は「雰囲気が変わったね」とか

「前と印象が違うね」と言われます。

その時に「ありがとうございます」

「嬉しいです」と答えられるようになりました。

後ろめたさも、申し訳なさもありません。

人は変われるものです。それも無理なく。

「自分が嫌い」な人に、

そんなことないよって伝えていきたいです♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)