渋谷で沖縄を堪能する

勉強会があって渋谷に行ってきました。

ちゃんぷるぅ先生にセミナーが良かったと報告したら
「渋谷でしょ?やんばる食堂でそば食べたらいいさ~」と
アドバイスがありました。

昼食には遅く、夕食には早い時間ですが
今まで行ったことがなかったので足を運んでみました。

センター街を道なりに進んでいくと
右手に見えてくる「やんばる食堂

今回は「やんばるそば」にしました。

やんばる食堂では初めてですが
奇をてらったわけではなく
食べ慣れている沖縄そばの味ですw
あ~これこれ、という安心感があります。

隣でご年配のご婦人が食事をしていましたが
流れる琉球音楽を時々口ずさみながら
ゆっくり召し上がっていました。
そんな光景にもホッとします。

やんばる食堂は、地下がテーブル席の居酒屋で
1階は食券を購入するカウンター席中心のお店

店先の食券販売機は沖縄料理がずらり

迷いますよね~。

いろいろあるなーと眺めていると
「ん?」と気になるメニューが

売り切れてるけど「どんぶり」

「どんぶり」って何が出てくるのでしょう?

お店の人に聞けばよかったのですが
なんだか忙しそうで聞くに聞けませんでした。
この辺りは小心者なんです(^-^;
今度は聞いてみます。

数か月振りに歩いた渋谷駅は通路が変わっていて
あれ?こんなところ通ったっけ?状態でした。
どんどん変わっていますね。

スクランブル交差点を通ったのも久しぶり。

交差点の途中で立ち止まっている外国の方がちらほら。
何かな?と思って視線の先に目を向けると
交差点を渡らずカメラを構えているお相手が。

スクランブル交差点の真ん中は撮影スポットのようです。

交差点を歩きながら、その様子をスマホで撮影してたり
自撮り棒を手に交差点を歩いていたり
撮影する外国の方が多かったですね。
印象的なのは、どの方も笑顔で楽しそうだったこと。

私には“うわ~人が多いわ~”という交差点でしかないけれど
楽しくて面白くて笑っちゃう場所の人もいる。

いつもはげんなりする交差点だけど
笑顔の人たちを見ていたら
私も笑顔で交差点を渡っていました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)