今、心がホッとすれば方法はなんでもいい

心に溜めた不機嫌を手放す方法には

いろんなやり方があります。

インスタグラムやツイッターで紹介している

めぐり写真を見比べても、見続けてもいいですし

身体を動かす方法もあります。

身の回りのすべてのものが

不機嫌を手放す材料になるのです。

本当は「なんでもいい」のですが

いきなり「自由にどうぞ!」と言われても

どうしていいかわからないと思うので(私がそのタイプ)

こんな方法も、あんな方法もありますよと

いろいろ紹介して、一番しっくりくる方法で

ホッとすることを体感してほしいのです。

それに、いろんな方法を知っていると

対処できるバリエーションが増えます。

例えば、チームを組んで旅をするRPGゲームでは

旅の途中で敵と遭遇するわけですが

火を使う敵に対して、こちらも火の魔法を使うより

水の魔法を使ったほうが効率的です。

だから様々な魔法を使える仲間をそろえて

敵に合わせて使い分けていきます。

それが生き残る術です。

心も同じでストレスの波を乗り越える時に

いろんな方法を知っているとスムーズです。

私が突然やってきたストレスの波に遭遇した時は

まず身近に置いてあっためぐり写真を見比べました。

いつもよりもホッとした感じがわからず

イライラ、ムカムカの方が早くやってきます。

すぐさま目の前のものを見比べる方法に切り替えました。

さっきよりは呼吸ができるのがわかりましたが

まだ、しっくりきません。

そこで、身体を動かしてみました。

ふ~~~と、それまでで一番大きく呼吸が出来ました。

あ、これならいいな~と思ったので

しばらく身体を動かし続けました。

イライラ、ムカムカもしだいに納まり

そのうち感じなくなりました。

ストレスを感じた時に必要なのはホッとすること

ホッとすればストレスを手放せます。

ホッとするのであれば

めぐり写真でも、身体を動かすでも、

2つのものを見比べるでいいんです。

トイレに行ったっていい。

上手くいかないなら

その方法はやらなくていいんです。

やり方が違うとか、使えないのではなくて

少なくとも今はその方法が向いてないだけです。

上手くいかないのはだめなんじゃないかと

繰り返す必要はありません。

真面目で一生懸命な人がやりがちですが

それは「上手くできないことを繰り返す」という

『集中』であり『執着』になってしまいます。

もちろん、どんな方法でもできるようになればいいですよ。

でも、大事なのは「今、ホッとすること」

そのために、合わない方法はすぐに止めましょう。

今回、合わなかった方法は

次に合うかもしれませんからね。

ホッとするという目的を忘れなければ

やり方は無限にあるのがめぐり式心の処方箋です♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)