ゴーヤの日

5月8日は5(ご)8(や)で「ゴーヤの日」

ゴーヤが美味しくなる季節ですね♪

旬真っ盛りの8月5日は「裏ゴーヤの日」と呼ばれます。

沖縄は「裏〇〇」が多い気がします(;^ω^)

ここ数年、ゴーヤカーテンの普及で家庭の軒先で

ゴーヤを見かけることが多くなりました。

葉に適度な大きさがあるので陽射しを遮るのですが

へちまのように遮光性が高いわけではないので暗くなりすぎず

一年で枯れるので管理しやすいから自然のカーテンに良いようです。

美味しく食べられる実がなるのもポイントですよね。

ゴーヤはビタミンが豊富です。

通常、ビタミンは火に弱いと言われていますが

ゴーヤのビタミンは火にかけてもなくなりません。

ゴーヤはニガウリと呼ばれるように苦みが特長。

その苦みが食欲を増進させるので、

食欲が落ちがちな夏に旬を迎えるのも納得です。

豚肉・豆腐・卵と炒めるチャンプルーが有名ですが

スライスしたゴーヤと塩昆布を合わせて軽くもむだけで

サラダ感覚で食べるのも美味しい♪

苦みがどうも・・・という場合は

薄~くスライスすると苦みが和らぎます。

私は厚め派です(*´艸`*)

チャンプルーなどで食べているゴーヤは熟す前の状態です。

熟すと緑のゴーヤが山吹色になり種は真っ赤になります。

いつも見ているゴーヤからは想像できない姿です。

私は最初見た時に“ウルトラマンに出てくる怪人みたい・・・”と思いましたw

フォルムと色の組合せが、そう見えたのかもしれません。

完熟する前に、美味しく食べて元気になりましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)