心のめぐり一覧

現状を変えたい人必見!改善のために最初に取り組むこと

上司、同僚、友だち、

ご近所づきあい、家庭環境・・・

 

眠れないほど悩んだり

胃が痛くて食事が苦痛になったり

考えるだけで頭が痛くなったり

無性に腹立たしく感じたり

涙があふれてきたり

 

“どうして自分ばかり・・・”と

くやしく、むなしく感じる毎日

 

現状を変えたい!と思うなら

まずやってもらいたいことがあります。

 

それは「カラダを止めない」こと。

 

特に悩んだり落ち込む時ですが

どうしても背中を丸くして

がっくりため息をついていしまいます。

 

そして頭の中だけで

あーでもない

こーでもない

どうしよう

どうしよう

どうしよう

・・・と

考えがループします。

 

カラダの動きが止まって頭の中だけが動く

 

この状態が心にはよろしくありません。

考えれば考えるだけ負の貯金をしている状態です。

 

心に負の貯金をしないためにも

カラダを動かしましょう!

 

といっても、嫌なことを忘れるために

ハードに筋トレをするとか

ずーっとジョギングをするとか

ヨガやピラティスをするわけではありません。

 

頭の中だけが動く状態を回避すればいいので

ゆっくりカラダを左右に揺らすだけでいいです。

 

頭をゆらすとふらっとなるなら

手をぶらぶらさせてもいいし

指をクルクルさせてもいいし

足をバタバタしてもいい

 

とにかく、カラダのどこかを動かす!

意識だけに集中しないことが必要です。

 

どうして?と思うでしょうが

まずは試してみてください。

 

考えたり、悩んだりすることは

すぐに止めることはできません。

だからカラダを動かすのです。

 

カラダが動いていれば

いくら悩んでもいいということ。

 

本当に些細なことですが

心にとっては大きな違いとなって

いずれ現れます。

 

一度、お試しください♪

 

 

 

 

 


スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)